資料例

このような方におすすめ

・営業組織の成果や生産性向上を担う営業企画、営業責任者、DX推進の方々
・データドリブンで組織推進する営業企画や事業企画の方々

セミナー内容

【完全招待制・懇親会あり】
本セミナーでは、富士通株式会社のデジタルセールス組織における営業企画の役割を、ナレッジワークが提唱する組織マネジメントのフレームワークに基づいて具体施策を織り交ぜながら紐解いていきます。

近年、日本企業において新たに営業組織の成果や生産性向上を担う営業企画・推進部門の設立が進んでいます。
しかし、営業企画・推進部門が多種多様な役割やミッションを持つ中で、成果を生むために本来あるべき姿とは何かと悩まれている方も多いのではないでしょうか。

富士通株式会社では、3年前からインサイドセールス組織の立ち上げ、現在では100名規模に拡大しています。
組織の拡大とともに営業企画の役割の重要性が増しており、メンバー育成を担う「イネーブルメント」に取り組んでいます。

営業企画に求められるミッションや注力するべき取り組みとは何か、同社でイネーブルメントを牽引する木村氏、山口氏を迎えてパネルディスカッション形式でお話しいただきます。
営業企画として、具体的な施策を検討したい企業は必聴です。

また、これまで営業企画の取り組みについて、「他社と情報交換を行う機会がなかった」という多くのお声をいただきます。
講演後、営業企画や営業責任者同士で意見交換できる場をご用意しております。

自社の営業組織を変革していく想いのある皆様にお越しいただき、営業組織を変革するための情報収集や交流の場として、ぜひご活用ください。

プログラム

<18:00-19:00 講演>
富士通株式会社 木村氏と山口氏を迎え、ナレッジワークが提唱する組織マネジメントのフレームワークに基づき、成果を生む営業企画に求められるあるべき姿を紐解いていきます。

<19:00-20:00 懇親会>
軽食とお飲みものをご用意しております。グループディスカッション形式でご参加者様同士で交流いただきます。

開催概要

日時 2月15日(木) 18:00-20:00
定員

完全招待制 40名

場所

メズム東京

〒105-0022 東京都港区海岸1丁目10−30

 

リッツ・カールトン等を運営するマリオット・インターナショナルが手掛けるラグジュアリーホテルとなります。

費用 無料
備考

・申込多数の場合は抽選とさせていただきます。予めご了承くださいませ。

 

・お申込いただけましたら、参加者交流を目的とし、セミナー開催前に他参加者に対して企業名を公開いたします。非公開をご希望する場合、申込完了メールにてご返信くださいませ。

 

スピーカー

富士通株式会社
CRO室 Deals Creation(デジタルセールス) マネージャー

木村 洋平

新卒で損害保険会社に入社し法人営業に従事。その後ミスミにて営業企画部門での営業戦略立案やセールスプロセス定義&管理を担当する。 2022年9月に富士通に入社。以後インサイドセールス組織を支援するイネーブルメントチームのマネジメントを担当する。

富士通株式会社
CRO室 Deals Creation(デジタルセールス)リーダー

山口 湧大 氏

リゾートウエディング事業会社や営業コンサルティング事業会社での営業経験を経て、富士通株式会社へ入社。デジタルセールスを支援するEnablementチームで、トレーナー業務や運用オペレーション設計・支援、営業コンテンツの作成、ナレッジ展開、データ分析などを担当。

株式会社ナレッジワーク
専門役員 Principal
フィールドセールス

桐原 理有

2001年、法政大学経営学部卒業。2004年、株式会社ワークスアプリケーションズ入社。大手法人営業に14年間従事。売上合計金額・顧客単価は、当時の同社史上最高を記録。2022年、スタートアップ2社にて執行役員を務めた後、株式会社ナレッジワーク入社し、フィールドセールスに従事。

 

ナレッジワークの懇親会参加メンバー

懇親会にはナレッジワークの営業メンバーも参加します。登壇者及び弊社の営業メンバーや同じ課題に取り組む皆様と、ぜひ今後の営業組織変革について理解を深める場としてご活用ください。

このセミナーの募集は終了いたしました。

ナレッジワークの圧倒的な
ユーザビリティを体験